FC2ブログ

basso viper ブレーキ握り幅の調整

私は、手が小さいので、ハンドルの握る位置によって、
ブレーキレバーをしっかり握れない。
特に、ドロップハンドルの下部を握る時は恐い。
こういう人のために、
シマノは「パッドスペーサー」を用意していた。
basso viperを買った時に付いてきた。
(ティアグラだけかもしれない。)

<パッドスペーサー>


パッドスペーサーは左右2組あり、
間隔を7.5mm、14mmと調整できる。
但し、14mmはラウンドタイプのハンドルだと
ブレーキの引きが甘くなるので、付けないようにとのこと。
私のはアナトミックなので14mmの方をつけることにした。

<付ける前の状態>


<バンプラバーの位置>


ブレーキをかけた状態にして
バンプラバーを外す。
指は入りにくいので、ピンセットを使うとよい。

<バンプラバー>


パッドスペーサーの2つの突起にグリースをつける。
バンプラバーを外した位置に、突起に合わせて、押し込む。
指よりピンセットを使うとやりやすい。


<パッドスペーサーを付けた状態-上>


<パッドスペーサーを付けた状態-横>


ブレーキの遊びがなくなるので、
必ず、ブレーキ調整すること。
事故になっても、責任はとれません。
自信がない人はお店でやってもらうように!

<シマノ説明書>クリックで拡大


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Copyright © 気ままに All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons