ユニバック 世界初の商用コンピュータ

  • Day:2007.05.30 22:29
  • Cat:PC
世界初の商用コンピューター『ユニバック1』が開発されて50年。
このマシンを開発した米ユニシス社は、
「われわれは皆コンピューターを愛している。
だが同時にコンピューターは、
多くの人間に対してひどいことをやってきた」と謝罪した。
例えば、
1.『スパム』はもともと肉の加工品の缶詰だが、
 今では迷惑メールの意味で使われてしまった。
2通常の労働時間という概念をなくした。
3.ドットコム株バブルを生み出した。
4.「マルチタスク」という、
 同時に複数の仕事をこなせるという概念を創った。
私はユニバックという名前を聞くだけで、
古くからの友人に、会ったような気持ちになる。
学生時代の2年間、毎日この「バディー」と一緒だった。
ユニバックは、忠実な奴。
私が見落とす『 』(半角スペース)が『 』(全角スペース)になってる箇所や、
『.』(ピリオド)が『,』(コンマ)になってる箇所も絶対見落とさなかった。
何度も、もう少し融通利かせろよと思った。
当時は、パンチカード・システム(PCS)でデータの処理をしていた。
センター試験のマークシートのマーク部分に穴を空けるようなことをしてプログラミングやDATAを作成していた。
そのカードを何百枚も作り、カードリーダーに順番に読み込ませて処理をするというものだった。
このカードの順番を、間違えると、エラーとプリントされた。
さらに、パンチカードは一度穴を開けてしまうとやり直しが効かない。
もちろんキーボードにはDELキーはなかった。
計算に1週間かかることもあった。
一番困ったことは、
アルゴリズムについては、教えてもらえたが、
専門的なソフトについては、質問できる人がいなかったことだ。
最近パソコンを触るようになって、
進歩の速さに驚くばかりだ。
『ウィジウィグ』、『インターネット』本当に便利だ。
今は、触るのがとても楽しい。



上から、電算システム カード穿孔機 パンチカード。
(培風館「FORTRAN入門(1977.4)」)より。

追記:
当ブログ評価結果
・とても良かった:4
・良かった:4
・ふつう:2
・良くなかった:0
・全く良くなかった:1
  合計:11
という結果でした。
ご協力ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
今週末までにリニューアル、、、(汗)
スポンサーサイト

リニューアル

  • Day:2007.05.31 20:57
  • Cat:PC
************
  リ ニ ュ ー ア ル
************

過去の記事が増えてきて、探し難くなってきたため、
見やすく、探しやすいようにリニューアル。
上のナビから、探しやすい。
『 all list 』 が一押し。




FC2ブログ 日本で一番使われている

  • Day:2007.06.06 23:01
  • Cat:PC
今使っているブログは『FC2』だ。
満足度90%。
何がいいかというと、
デザインテンプレートが豊富。
多すぎて選ぶのも大変だ。
2000種以上もある。
それでも、満足できな人は、
HTML、CSS編集してフルカスタマイズできる。
使用量無料。
日本で一番使われているブログサービス。
携帯電話からの記事の閲覧・投稿ができる。
文章は無制限、画像容量は1GB(1点は500kb以内)。
画像ファイル以外に様々な形式ファイルがアップできる。
不満な点はサーバーが少しもたつくこと。
それでも、ライブドアーと比べれば、軽い感じがする。
以上かな。
一度、使ってみてはどうですか?

→FC2ブログ

Flashでスライド作成

  • Day:2007.06.15 22:59
  • Cat:PC
「Flash Slide Show Maker」のフリー版で
スライドを2点作成。

→野田山登山競争.swf
→マラソンWEB練習日記石川県人会1.swf

flash mp3 player

  • Day:2007.06.19 22:24
  • Cat:PC
  • Tag:MP3
ネットで見つけたFreeの「flash mp3 player」いろいろ。
Flashだと、ネットで配信できるし、
映像がない分、スムーズで安定している。

→zs_mp3player01 小粒でも問題なし。

→Flashサンプル03 音量調整がない。

→MP3 Music Player オーソドックス、音量調整がない

→JW MP3 Player cool!使ってる人多そう。

→MVKWMP3 かわいい♪

→ROYALTY FREE MUSIC 種類がいろいろある。

→DEWPLAYER ブログで使えそう。

→Play Tagger  最小。設定が簡単。

→MySpace MP3 Players スキンが多くある。

 最初の3つは、mp3データを他のサイトに置いて呼び出せない。

ブログ内関連記事
→flash mp3 player 2
→flash mp3 player 3
→flash mp3 player 4

flash mp3 player 2  Box.net

  • Day:2007.06.27 21:20
  • Cat:PC
  • Tag:MP3
 FC2ブログ(無料)で「flash mp3 player」をいろいろ試したが、
うまくいかないケースが多くあった。
調べてみると、
fc2ブログかFirefoxブラウザが原因のようだ。
JavaScriptから、Flashに合図を送る方法が、
うまくいかない事が分かった。(涙)
そこでいろいろ試して、下のような方法なら、
問題なくできた。
特に(3)Box.netは、
UpしたMP3が内蔵プレーヤーで再生できるし、
画像もスライドで表示できるので便利だ。
メールで送信するには大きいファイルや、
プロジェクトでファイルを共有するにも、
活用できそうだ。
FC2ブログと併用すれば、2GBまで公開できますぞ!

(1) Play Tagger
htmlタグを貼り付けるだけ。
MP3ファイル名のリンクを判別してリンクの左横部分に、
自動的にプレイヤーを表示。
SWF本体はダウンロードする必要はない。
<head>~</head>の中に、↓これだけを貼り付ける。
<script type="text/javascript" src="http://images.del.icio.us/static/js/playtagger.js">
</script>

Sample(1)
<a href="http://○○○/test1.mp3" > test1.mp3</a>
test1.mp3

(2) MVKWMP3
MVKWMP3(zip)ファイルをダウンロード解凍後、
『musiclist.txt』をノートパッドなどで変更して保存。
 [機能設定、ループ設定、デザイン設定、ロゴ表示、
  コントロールパネル、メニューカラー、
  ボーダーカラー、マニアック設定(通常は0)、曲総数、
  曲名リスト設定、曲名リスト対応url]を変更
変更した後、下記2つのファイルを同一ディレクトリに入れアップロード。
・MVK_music_s.swf
・musiclist.txt
表示したい箇所に下記のタグをペースト。
<object classid="clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000" codebase="http://download.macromedia.com/pub/shockwave/
cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,29,0" width="200" height="120">
<param name="movie" value="http://○○○/MVK_music_s.swf">
<param name="quality" value="high">
<embed src="http://○○○/MVK_music_s.swf" quality="high" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" type="application/x-shockwave-flash" width="200" height="120">
</embed>
</object>
※"http://○○○/MVK_music_s.swf"はアップロードしたアドレスに書き直すこと。
※詳しいことは、解凍したときの『readmus.txt』を読むように。

Sample(2)






(3) Box.net

・オンラインストレージ機能
 ファイルをオンライン上に保管することができる
 (無料:1GB/1ファイル10MB)
 公開・非公開ファイルが保管できる。

・ファイル共有機能
 パブリックフォルダを作る。
 パブリックフォルダにdataをアップロード。
 『Get widget』ボタンをクリック 
 表示されたhtmlタグを貼り付けるだけ。
 これだけでパブリックフォルダごとブログ・HPで公開できる。
詳しい説明は下記のリンクで
→Box.netについて1
→Box.netについて2

Sample(3)↓表示に少し時間がかかります。データをクリックすると、再生できる。



ブログ内関連記事
→flash mp3 player
→Boxnet表示問題
→flash mp3 player 3
→flash mp3 player 4

FC2ブログ(無料)でのBox.net表示問題

<Box.net管理画面>
 Box.netのパブリックフォルダ内データーが表示できない。
前日のSample(3)は、プレビュー画面で問題なかったが、
実際の画面では表示しているにもかかわらず、アイコンがクリックできない。
 考えた末、迂回して表示させてみると・・・OK!♪
問題なくデーターが開けた。swfデータはフラッシュ・IE,Firefoxブラウザで開くと見れる。
 迂回・・・別サーバーにboxnetを表示させ、そのアドレスをFC2ブログで表示させた。

《別サーバーhtmlタグ参考例》

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" Content="text/html; charset=shift_jis">
<title></title>
</head>
<body>
<embed src='~~~'
width="390" height="350" type="application/x-shockwave-flash"
wmode="transparent"></embed>
</body>
</html>

  <embed>~</embed>はBoxnetで表示されたデータ。
"390","350" は変更した部分。要するに表示サイズを小さくした。

《FC2側htmlタグ参考例》

<iframe src="http://○○○" width="400" height="360" frameborder="0" allowtransparency="true"></iframe>

 上のhtmlタグを表示させたい部分に貼り付けた。
FC2ブログの有料バージョンでは、こういう問題がなく、
簡単にできるかもしれない。
すべて無料でやろうとすると、汗をかく。
別サーバーもプロバイダー契約時の無料HP。
使えるものは、使おう。
この手を使えば、flash mp3playerの埋め込みがうまくいきそう??
別サーバーにjavascriptでFlashにデータを送ったページをつくる。
そしてそのページをFC2に表示させるようにすればいいのではないか!?

迂回がめんどうなら、
Box.netのパブリックボックスへ直接アクセスもできる。
これだと簡単!!
データをクリックすると、再生できる。
→PublicBoxへ

ブログ内関連記事→FLASH MP3 PLAYER 2

アンチウィルスソフト 「AntiVir」

  • Day:2007.07.08 15:06
  • Cat:PC
パソコン操作で一番困るのは、
アンチウィルスソフトだ。
パソコンに向かえる時間から、
多くの時間を奪ってしまう。
ウィルスと聞いただけでビビッてしまい、
自動更新、自動スキャンを選択。
新しいウィルスが発見されるのか、
頻繁に更新される。
操作している最中でも勝手にダウンロードやスキャンして、
PCの動作がかなり遅くなる。
以前使っていたソフトは「AVG(無料版)」だ。
なぜか、「最新版でないため、正しい検知ができません」
の表示が点いたままになった。
いろいろと、調べてやってみたが、表示が消えない。
いっそのこと、換えることにした。
趣味で使うので、当然、無料版だ。
有名なノートンやウィルスバスターは有料のものしかないようだ。
検知率が世界最高峰のカスペルスキーも有料しかなさそう。
ようやく、Avira GmbH社の「AntiVir PersonalEdition Classic」
無料版というものを見つける。
ドイツでトップシェアー、検出力にも定評がある
現在は、これを使っている。
2週間でウィルス検知は2度、動作も速そうだ。
日本語の詳しいサイトもあり、以前よりストレスは少なくなった。

→インストールから設定までの日本語説明
→フリー版ダウンロード

flash mp3 player 3 WAVの適正なサンプルレート

  • Day:2007.07.10 21:01
  • Cat:PC
  • Tag:MP3
mp3データをflash_mp3_playerで再生する時、
早送りされたような音で再生されることがある。
この現象は、私だけでなかったようだ。
気になったので、Flashについて、アドビ社で調べてみた。
→Flash でのサウンドのの読み込み
 アドビ社からの抜粋『・・・一般的に、WAVやAIFFファイルを使用する場合は、
16-22kHzのモノラルサウンド(ステレオはモノラルの2倍のデータを使用)を使用
するのが最適ですが、Flash は、11kHz、22kHz、44kHzサンプルレートで、
8ビットまたは 16ビットのサウンドを読み込むことができます。・・・』
(44kHz=44,100kHz、22kHz=22,050kHz、11kHz=11,025kHz)
パソコンにインストールされているプレーヤーで問題なく再生されても、
サンプリングレート(周波数)が11kHz、22kHz、44kHzでないと、
flash_mp3_playerでうまく再生されないようだ。
再生できるか、確認してから変換しないと、大量のmp3データが無駄になる。
くれぐれも、気をつけよう!!
サンプルレート、ビット数が大きいほど、音質が良く、データ容量は大きい。
WAV[ステレオ/22Hz/16ビット]で録音の後、mp3変換例

現在判明していること
WAVでステレオ録音、問題なさそう。
WAV録音時のビット数、16ビット以外は不明。
WAV→mp3の変換時のビット数、何でも良さそう。

WAV録音時のサンプルレートが原因

【ブログ内関連記事】
→flash mp3 player
→flash mp3 player 2
→Boxnet表示問題
→flash mp3 player 4
Copyright © 気ままに All Rights Reserved. 
  • Designed by Fons